特殊造形でドッキリ!?

特殊造形でドッキリ!?

特殊造形の技術をつかったドッキリ

特殊造形の技術をつかったドッキリ

テレビ番組のドッキリをみたことがある人も多いのではないでしょうか。
様々な方法で人をドッキリさせ、意外な反応や対応が面白いものです。
その方法の一つに特殊造形や特殊メイクを活用したものが多くあります。
例えば、有名芸能人や有名アスリートがおじいちゃん、おばあちゃんの顔に変装し、マスクをかぶって周りの人に気づかれないように、ドッキリを仕掛けるテレビ番組があります。
その際に使用されているマスクは、特殊造形の技術や特殊メイクがつかわれているのです。
外国でも特殊造形の技術が使用されたドッキリがあります。
スケートボードをしている若者に、特殊造形や特殊メイクでおじいちゃんになったプロのスケーターがスケートボードを貸してくれと頼む企画ですが、プロのスケーターが技を披露する姿に老人のだと思い込んでいた若者は驚きます。
顔だけでなく、髪の毛も本物そっくりです。
そのため、近くに寄っても偽物のマスクをかぶっているとは気がつきません。
老人のシワまでリアルにつくられたマスクは、誰も気がつくことができないでしょう。
フットサルにおじいちゃんが乱入するドッキリもあります。
おじいちゃんの正体は、フリースタイル・フットボールの選手です。
フットサルチームのメンバーは誰一人、偽物の老人だと気がつきません。
ドッキリに引っかかったフットサルチームの反応がとてもリアルです。

絶対に引っかかるドッキリは特殊造形の技術が欠かせない

絶対に引っかかるドッキリは特殊造形の技術が欠かせない

リアルであればあるほど、ドッキリを仕掛けられた人は驚きます。
これまでのドッキリは、落とし穴を仕掛けたり、水やものが落ちてきたりなどの企画が多く一般的でしたが、特殊造形の技術による新しいドッキリの方法は、より視聴者の印象に残るものになるでしょう。
メイクや髪型を変えるだけで、印象を変えることができますが、人を完全に騙せるほどのクオリティにはたどり着けません。
絶対に引っかかるドッキリをするためには、特殊造形の技術や特殊メイクが欠かせないのです。
テレビ番組の企画でドッキリを仕掛けたい、イベントでドッキリをしたいという場合は、特殊造形の技術を利用して、リアルさを出してみてはいかがでしょうか。

一覧に戻る

zeppet

 


事業内容

 

Pick Up

TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index





TAG index
 





ページ上部へ戻る