戦隊ヒーローに出てくる特殊造形の特徴

戦隊ヒーローに出てくる特殊造形の特徴

長く愛され続ける戦隊ヒーロー

長く愛され続ける戦隊ヒーロー

いつの時代も子どもたちを夢中にさせる戦隊ヒーローは、子どもたちのイマジネーションを掻き立てます。
戦隊ヒーローの欠かせない変身ベルトなどのアイテムは、子どもたちの心を掴むひとつの要因でしょう。
時代とともに変化するのは、作品内容や俳優さんだけではありません。
戦隊ヒーローに使用されるアイテムや、仮面、スーツなどは、特殊造形でつくられており、時代とともに特殊造形の技術が向上しているため、仮面などもにもリアルさが増し、子どもたちのイマジネーションを掻き立て続けます。
長く愛され続けるためには、戦隊ヒーローのストーリーだけなく、使用されているアイテムや仮面、スーツなども重要なポイントになっているでしょう。
いつまでも子どもたちのヒーローでいるために、特殊造形でつくられたアイテムのクオリティは向上し続けなければいけません。

戦隊ヒーローに使用されている特殊造形

戦隊ヒーローに使用されている特殊造形

戦隊ヒーローやウルトラマン、仮面ライダーの仮面は、特殊造形でつくられています。
FRPという、樹脂とガラス繊維などを上下に重ね合わせ、複合させたプラスチック使用して仮面をつくっています。
FRPを使用することで、硬質感があり、軽くて丈夫な仮面になります。
仮面の装着時間が長いため、軽くて丈夫であることは必須です。
そのため、FRPは戦隊ヒーローの仮面には最適な素材でしょう。
しかし、製作難易度が非常に高いため、誰でも簡単に製作することはできません。
特殊造形アーティストでも、高い技術を持っている人だからこそ製作できるのです。
戦隊ヒーローに出てくる怪獣た怪人などは、スポンジで製作されています。
着ぐるみ自体も特殊造形で製作されていますが、着ぐるみのベースにウレタンを貼り付け、カッターナイフで成形します。
その後、ボンドを薄めたものを染み込ませ成形し、液状のゴムを塗って表面を綺麗に整えます。
この技法は、日本独特の技法です。
戦隊ヒーローに使用されるアイテムなども使いやすさとリアルさが求められるため、特殊造形の技術で製作されています。

一覧に戻る

zeppet

 


事業内容

 

Pick Up

TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index





TAG index
 





ページ上部へ戻る