カッコイイだけじゃない!特殊スーツの謎

カッコイイだけじゃない!特殊スーツの謎

特殊スーツの魅力に迫る

カッコイイだけじゃない!特殊スーツの謎
特撮ものであれば必ず登場するのが、特殊スーツです。
子どもから大人までの目をくぎ付けにするあの特殊スーツは、
時代を超えて愛されるアイテムです。

そんな特殊スーツ、一体どのように造られているのでしょうか。
特殊スーツは特殊造形とは多少工程が異なります。
メインで使用される材料はシリコン、液体ラテックス、PVCと呼ばれる
特殊な素材です。

PVCは塩化ポリビニールの通称で、これが固まるとゼラチン質に変化します。
PVCは毒性があるため、熱を加える際の取り扱いには十分な注意が必要です。
シリコンは高価な素材なので、小さなパーツを作るには適していますが、
ボディ全体を組み立てるのには適していません。

そして液体ラテックスは、安価なのでコスト削減できる材料のため、
一般的に広く活用される素材です。

特殊スーツはデザインから

カッコイイだけじゃない!特殊スーツの謎
特殊スーツの製作は、まずデザインを起こす作業からスタートします。
デザインが完成したら、次はベース部分を粘土状の材料で組み立てますが、
この時に形や素材の薄さなどを微妙に調整することになります。

ベースの粘土によってスーツの形もガラリと変わるので、
この段階でイメージ通りに仕上げることは非常に重要です。
これが完成したら、次はスーツ本体を作ります。

スーツは着用する人の体型やサイズにぴったり合わせて作り込む必要があるので、
サイズ合わせは細かく行う必要があります。

後になってサイズが合わないことが分かっても変更がきかないものなので、
特殊スーツを作る工程では細心の注意を払う必要があります。

このようにして、映像でおなじみの特殊スーツが生まれるのです。

一覧に戻る

zeppet

 


事業内容

 

Pick Up

TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index





TAG index
 





ページ上部へ戻る