ご当地キャラクターをコンテンツに映像を制作する

ご当地キャラクターをコンテンツに映像を制作する

ご当地キャラクターとは

ご当地キャラクターとは、地域ごとの特産品や観光地やイベントなどを、
外に向けてアピールするために創りだされたキャラクターです。
「ゆるキャラ」とも呼ばれることもあり、
全国単位での人気ランキングなども行われています。

このご当地キャラクターを使った、
コンテンツマーケティング映像を制作することで、
ふわふわ感や、ほっこりとした感じを出すことができるため、
新たなイメージの構築にもつながります。

キャラクターの設定

ご当地キャラクターにはそれぞれの設定があります。

★どんな食べ物が好きか?
大抵はご当地の名産品や特産品となっています。
例:蕎麦、焼き鳥、焼きそば、餃子

★どのような趣味があるか?
その地域に関連する趣味を持っています。
例:楽器演奏、温泉めぐり、登山、スケート、散歩

★どんな性格か?
基本的にはイメージアップを目的としているため、
ポジティブなものがほとんどです。
例:明るい、元気、優しい、頑張り屋、粘り強い

★ご当地の歴史
ご当地ならではの歴史と関連したキャラクターも存在します。
多くは、その土地の名士となった方がモチーフとなっています。
例:徳川家康、坂上田村麻呂、那須与一宗隆

★ご当地の名所
ご当地の名所に関連したキャラクターもいます。
例:東京スカイツリー、山口湯田温泉、門司港レトロ、来島海峡大橋

バリィさん

2012年のゆるキャラグランプリにて一位となった、
愛媛県今治市のご当地キャラクターです。
トリをモチーフとしたキャラクターではあるのですが、
今治市の名産の焼き鳥を好みます。

ふなっしー

千葉県船橋市の非公式キャラクターです。
2000年に一度だけ現れる梨の妖精であり、
「○○なっしー」という、
独特のしゃべり方をするのが特徴です。

一覧に戻る


事業内容

 

リンク

TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index


TAG index
 








ページ上部へ戻る