ブランド企業が力を入れる動画コンテンツの効果

ブランド企業が力を入れる動画コンテンツの効果

大手企業の多くが動画によるプロモーションを採用している現代。
ここでは動画の効果と活用法についてご紹介します。

動画コンテンツの効果

自社サイトに動画を導入した結果、
多くの企業が“売上アップ”や“利益アップ“に成功したことをご存知でしょうか。
実は動画を貼るだけで、多大なビジネス効果が期待できるのです。
ウェブ動画には、ビジネスに顧客を引き込む効果があります。
動画を見るとき、視覚と聴覚の両方を使います。
文字だけの情報よりも、視聴者の理解や関心をグッと引きよせることができ、
記憶にも残りやすいのです。
また顧客にとっても、テキストページを読んで情報を得るより、
クリック1つで多くの情報が得られる動画の方が、より効率がよいのです。

ウェブ動画広告を活用

動画広告を作って貼るだけで、
本当に企業のホームページにアクセスしてもらえるのでしょうか。

『Online Publishers Association』 によると、
企業サイトにアクセスした人のうち、
約半数は動画広告を見た人であることがわかっています。
さらに、そのうち40パーセントはウェブ動画広告に示されたサイトにアクセスし、
15パーセントは製品の資料請求をしているのです。
テレビのコマーシャルを打とうものなら莫大な費用がかかりますが、
それに劣ることなく、高いブランド認知を得ることができます。
さらに、検索エンジンに動画を登録し、
ヒットしやすいキーワードを使えば、動画の認知度も上昇します。

ウェブ動画広告の効果は立証されています。
ブランド力確立にも、大いに役立ってくれることでしょう。

一覧に戻る


事業内容

 

リンク

TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index


TAG index
 








ページ上部へ戻る